2006年12月05日

クリスマス前に見るとしあわせな気分になれるかも?!

我が家はまだクリスマスツリーすらだしていませんが
街はすっかりクリスマス。
本当に1年ってあっという間です。

クリスマス前は忙しいのでのんびりDVD鑑賞・・・
なんてことにはあまりならないでしょうが
ぽっかり時間があいたので、DVDを見てみようという時に
ラブアクチュアリーはいかがでしょう?

ラブアクチュアリー.jpg.jpg

登場人物が多いので、頭がごちゃごちゃになりそうですが
クリスマス気分を盛り上げてくれること間違いありません。
ラブストーリーものはあまり見ないんですが、これは別かな。
見終わったあと、ほのぼのとした気分になれます。
いろいろなエピソードがあるので
自分の気持ちにぴったりあった話がみつけられるのではないでしょうか。

私ももう一度見たくなっちゃった。
posted by ゆめちゃん at 22:12| ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

チネチッタ

GW最終日にチネチッタにいった。
目的は、映画レント(公式HPはコチラ)を見るため。

歳をとったせいかな。
映画の若者たちに共感できなかった。
もしかしたらそれは私好みの俳優さんがでていなかった
せいかもしれないけど(笑)

ちょうどエスカレータを降りたら、レントの曲が聞こえてくる。
映画の観客みなは吸い込まれるようにCDショップへ足を踏み入れる。
話はあまり好きじゃないけど、いい曲だった。
でも、そこをぐっと我慢(笑)

外にでたらこれから公開される
「パイレーツオブカリビアン2」と「ダ・ヴィンチ・コード」の
宣伝が目に入った。
チネチッタ.JPG チネチッタ1.JPG

どちらもヒットすることだろう。
パイレーツは、ジョニデの映画になってしまった。
ポスターも暇なオーランドだけ撮りなおしていると
オーランドファンの娘がいっていた。
忙しいジョニデは、前の時と写真は同じ?!
最初、この映画はオーランド・ブルームが主役だったはずなのに
いつの間にかジョニデが目だって、
オーランドは立派な脇役になっている。
予告編でもジョニデはこれでもか、これでもかといわんばかりに
でてくるけど、オーランドは1回?いや、2回ぐらいだったかな。
でてきたのはそのくらい。
あぁ、かわいそうなオーランド。

帰りにお留守番しているちびにキャラメルポップコーンを買った。
キャラメルポップコーン.JPG
ちょっと甘めだけど、コレはおすすめです。
posted by ゆめちゃん at 22:04| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

見たい映画

今、見たい映画

THE 有頂天ホテル
オリバー・ツイスト
レジェンド・オブ・ゾロ


オリバー・ツイストはちびと一緒に見たいな。
主役の子がかわいいもの。ドラマのオリバー・ツイストを見たことあるけど
結構ハラハラしておもしろかった。

THE 有頂天ホテルとレジェンド・オブ・ゾロは娘が見たがっていた。
ゾロ役のアントニオ・バンデラスはむちゃむちゃかっこいいとか。
そうかそうか・・・
濃い顔が苦手な娘にしてみれば、意外な意見だった。

私は比較的濃い顔が好みだけど、アントニオ・バンデラスにはあまり興味がない。
どうしてもスパイキッズのお父さんのイメージが強くてね。
それに、おじさんだもの。
(同じラテン系でもアイマールとはえらい違いだし・・・)
しかし、この映画は映画館で見たら迫力ありそうだから見てみたいんだよね。
見終わったあと、スカッとするんじゃないだろうか?

3月にはアカデミー賞の授賞式もあるから楽しみです♪
どんな映画が注目されているでしょうか?


この他に、オススメの映画ありますか?
posted by ゆめちゃん at 15:56| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

くまのプーさん

今日のWOWOWはディズニーデイのようで
朝からずっとディズニーばかり放送しています。
お昼すぎにつけたら、
くまのプーさん/ルーの楽しい春の日
を放送していました。

娘は、ディズニーチャンネルを一日中見て
プーさんのビデオを毎日見て育ちました。
だから、かなりの思い入れがあるみたいで
1人で熱中してみていました。

久々に見たプーさんは和みの世界でした。
プーのあのまったりしたしゃべり方
根っからの悪人が1人もいないし
アニメの色もきれいで、夢の世界そのものです。

たまにはアニメも悪くないですね。
でも、ちびが見ていなかったのはなんでだろう?!
posted by ゆめちゃん at 18:41| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

キアヌってやっぱり素敵♪

キアヌ (3).jpg

これは恋愛適齢期のキアヌ・リーブスです。

マトリックスのキアヌもいいんだけど
青年医師に扮したキアヌもうっとりものでしたよ。

キアヌって、素だとうっそぉ〜っていうほどむさかったりするんですが
さすが映画だと違いますよね。
サッカー選手がピッチ上でかっこよく見えるのと同じなんでしょうが・・・

久々に目の保養ができました。
やっぱ映画にはいい男がでてないとね。
posted by ゆめちゃん at 22:19| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

恋愛映画ベスト100

恋愛映画100.jpg
雑誌ロードショーの付録なんですが
読者投票で恋愛映画が100作品選ばれて小冊子になっていました。

1位 タイタニック
2位 ラブ・アクチュアリー
3位 ローマの休日
4位 プリティ・ウーマン
5位 ブリジット・ジョーンズの日記
6位 シザーハンズ
7位 ゴースト/ニューヨークの幻
8位 ロミオ&ジュリエット
9位 世界の中心で愛を叫ぶ
10位 オペラ座の怪人・・・・・

といった感じでした。

それを見ていた娘が「この中でどのくらい見た?」と聞くので数えてみたら
45作品だったかな。
娘は16作品だったでしょうか。
「私は20作品めざすから、おかあさんはあと5作品見れば半分だね。」
「うん、がんばるよ。」

なんていっていたのですが、それから全然映画見ていません。
「恋愛適齢期」を途中まで見たけど、そのまんま・・・
キアヌがとってもかっこよかったんだけどね。

私のベスト恋愛映画は、「ムーラン・ルージュ」でしょうか。
ニコール・キッドマンとユアン・マクレガーの美しさと歌のうまさに
感動した映画です。映画館でみたかったと後悔した映画です。

10位までの中では、シザーハンズかな。
あのせつなさが好きです。
ラブ・アクチュアリーは、いろいろな愛の形を見ることができ
心が温かくなる映画です。
どちらもクリスマス前にもう一度みたい映画です。

秋の夜長、映画を見て楽しむのもいいものです。
(って私は最近見てませんけどね。あ〜映画みたいなあ。)
posted by ゆめちゃん at 21:33| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

シンデレラマン

こんばんは手(パー)msです。
昨日は10月1日でした。
友達から1000円だから映画見ようと誘われて、私がイマイチよくわからなかったのですが、映画館にいってみて、毎月1日はファーストデイといって1000円で見れるのですね手(チョキ)
「シンデレラマン」を見てきました。

シンデレラ.jpgこの映画はアメリカが希望を失った大恐慌時代に絶望的な貧困の中で家族のために必死にチャンスをつかもうとする男の実話を基に描いた感動の人間ドラマ。ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガーの2大アカデミー俳優が熱演を見せる。監督は『ビューティフル・マインド』のロン・ハワード。
実在したボクサー、ジム・ブラドックにラッセル・クロウ、その妻メイにレネー・ゼルウィガ−。ジムのマネージャー、ジョーにポール・ジアマッティが演じました。

一言で言いますと、もう大感動しました。涙腺の弱い私は途中からハンカチを取り出していましたが、ソノ前にボクサーであるジムの試合の場面ではもう結末はしらなかったですし、予備知識も無く観に行ったので、ハラハラドキドキで手に汗握り、最後の試合の結果がでた時はもうぼろぼろに例によって泣いていました。
夫婦愛、家族愛、そして家族の守るために戦った男・・・
「人生を自分の手で変えられると信じたいんだ」という言葉通りに〜

見終わって、自分の家族とは?、夫とは?などなどいろいろと想いがめぐりました。
是非見てみて下さい。
アカデミー賞候補みたいでするんるん

マネジャー役のポール・ジアマッティがとっても良い味を出していました。
出来れば家族ともう一度見たい、そう思える作品でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by ms at 01:11| ☀| Comment(6) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

スクール・オブ・ロック

スクールオブロック.jpg去年公開されたとき、見に行って
とても気に入った映画です。
今日放送されていたので途中からだったのですが
見始めたらやめられなくなりました。


続きを読む
posted by ゆめちゃん at 17:55| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

観て来ました!チャーリーとチョコレート工場

9bb735c15f63f6889502a02668e6c810_s.jpg
こんばんは三日月msです!
今日朝イチで映画館に行き、主演ジョニー・デップ、監督ティム・バートンという個性派コンビによるファンタジックなブラックコメディ「チャーリーとチョコレート工場」を観て来ました。
この映画はジョニー・デップ演じるウィリー・ウォンカは、"世界一おいしい"チョコレート工場の経営者です。
ある年の冬のこと、これまで謎のベールに包まれてきた彼のお菓子工場を見学できる権利を、世界中の子供たちの中から抽選で5人に与えるとウォンカは発表しました。
そのゴールデンチケットは、世界中で販売される板チョコの中に無作為に同封されています。
そんな訳でチョコ好きの子のチョコ消費量はさらに増え、お金持ちによるチョコの買占めが始まり世界中は大騒ぎ。
そして、一年に一度、誕生日だけその板チョコを買ってもらえる主人公のチャーリーにもチャンスが。彼は必死の思いを込めて今年のチョコレートをゲットしその包み紙を開けると・・・というお話でするんるん続きを読む
posted by ms at 19:51| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

見たい映画 チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場.jpg

娘が海外で見てきて、すっごく面白かったといっていました。
きれいでセクシーなジョニー・デップは期待できなさそうですが
かなり楽しめる映画のようです。

続きを読む
posted by ゆめちゃん at 10:14| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。